その他

ガラスの中の金属を温める…

「ガラスの中の金属を温めたい」

どのような方法を思い浮かべますでしょうか?

「お湯につける」

温める温度にもよりますが、100℃くらいまでならガラスごと温めれば

上がらなくはないと思います。

しかし金属が赤くなるくらいまでとなると、およそ500℃以上にする必要があります。

さてどうしましょう…

『バーナーで炙る」

バーナーで炙ると、ガラスが先に溶けてしまいそうです。

「電子レンジに入れる!」 

あながち間違ってはいません。 が、電子レンジに金属を入れると放電してガラスを

割ってしまう場合もあるので、電子レンジに金属を入れて加熱してはいけません。

電子レンジで作り出している電磁波はマイクロ波と呼ばれる非常に高い周波数の電磁波で、

水分を加熱するのに最適な周波数帯の電磁波です。

電子レンジが対象にしているのは”水分”です。金属の温度を上げるのであればもう少し低い周波数帯を使えば

ガラスの外からでも中の金属を加熱することができるのです。

そのような、ご要望の場合は、ぜひお声掛けください。

0

コメントを残す

*

CAPTCHA