その他

ゲッターフラッシュ(ボンバータ)

 

「ゲッタフラッシュ」 「ボンバータ」や「ボンバーダー」とも呼ばれますが、ガラス管の中に封入されている金属を加熱することで、金属に含まれている物質を気化させたり(蛍光灯などの水銀)、ガラス管中の不要な物質を金属に吸着させたりします。

sCIMG7565

※ マウスオーバーで加熱中の画像になります


CCFL(冷陰極管)のゲッターはおよそ3mm 程度 これを 約900℃まで昇温します

加熱対象が小さいと低い周波数では、昇温してくれません。 この CCFL 用のゲッターを加熱する電源装置は、6kw-6MHzの電源装置を使用しております。

ccfl_off

※ マウスオーバーで加熱中の画像になります

CCFLの場合、連続して加熱するために 並行型の加熱コイルを作成し、そのあいだを通過するあいだに昇温させる構造となっています。

コメントを残す

*

CAPTCHA